屋形船のカラオケから分かるApexの企業文化

Yusuke 2016/08/15 イベント

Webサイト担当、Yusukeです。好調だったQ2も終わり(第二四半期)、Q3に突入していますが、気を引き締めて直して企業様、候補者様との関係を、より深めて行こうと邁進しているところです。

ところで、Apexでは業態上、チームをまたいだ社員同士の横のつながりが希薄になりがちなため、定期的に社内イベントを開催し、社員の交流を深めるようにしています。

今回はなんと屋形船です!

品川を出て、お台場あたりまで

IMG_0214

品川にある屋形船、中金(なかきん)さんを利用しました。午後18時に出発

 

IMG_0138

いいですねえー、これぞ屋形船って感じの料理。てんぷらも刺身も、日本料理は食べられない、って言ってた社員が一人いたのですが、この日は楽しめたんでしょうか、、

 

IMG_6118

手酌は禁止(笑)

 

orenohanashi

Apexの外国人社員はみんな日本の歌にとても詳しいのです。サザンオールスターズ、クレイジーケンバンド、ブルーハーツなどなど、、私より詳しいんじゃ。。

 

pro

ただのプロです。日本人にはないこのリズム感

 

night

とても綺麗な夜景です。

 

多様性の中の適応力

IMG_0205

Apexの社員は、全14の国籍からなり、世界中から文化も言葉も異なる人材が集まり、一つのビジネスを形作っています。サザンの「真夏の果実」を歌って、「あ〜懐かしいなあーこの曲!」とか言ってるアメリカ人、従業員がいるくらい、日本に造詣が深い人達が多いです。

日本の商習慣って、世界から見るとちょっと特殊だったりすると思うんですが、これだけ多様性に飛んだメンバーでも、日本を理解し、海外企業様と日本の候補者様をマッチングさせるのに役立ってるんだろうなーと思います!

では!