ブログ記事一覧に戻る
Blog Img

転職活動にかかる時間はどのくらい?

中間管理職の方が転職活動する場合、仕事を探し始めてから内定をもらうまでに通常3カ月~6カ月ほどの時間がかかります。業界、企業、役職やポジションによってこの期間は変わりますが、下の図のような流れで転職活動を進めていくのが一般的です。それではこの図の内容に沿って、転職活動のステップを詳しく見ていきましょう。

How Long Is Job Change Process-01
1週目:下準備

あなたは本当に転職したいですか?決断して後悔しませんか?転職という選択肢に間違いはないのか、転職するならどのようなオプションがあるのか、本当にやりたいと思う仕事は何なのかといったことを、自分とじっくり向き合って考えてみましょう。家族がいる方であれば、独断で決めて驚かせてしまわないように事前にきちんと相談し、同意を得てから活動を始めることが大切です。いざ転職することを決断したら、まずは履歴書職務経歴書を用意しましょう。既に作ってあるものがあれば、最新情報に更新されているか、新しく習得したスキルや経験などの記載漏れがないか、隅々までチェックしていきます。

2週目:リクルーターと面談

今どのような求人案件があるのか、転職のプロであるリクルーターとアポイントを取って聞いてみましょう。リクルーターを上手く利用することで今後のキャリア形成に多くのメリットをもたらすので、これをきっかけに関係性を築いていくことをお勧めします。積極的に職務経験やキャリア目標、希望条件などを伝え、あなたの性格やスキルに合った求人案件を紹介してもらいましょう。リクルーターは広い人脈と豊富な転職市場の情報を持っているので、それを有効活用しない手はありません!

 3週目:面接準備

リクルーターはあなたの同意を得た上で、キャリア目標や希望などの条件に合った会社へ履歴書を送ります。良い返事が来たらすぐに面接に臨めるよう、面接準備を開始しましょう!まずは履歴書と職務経歴書の読み込み、あらゆる質問に答えられる準備をしておく必要があります。面接が確定した時点で、リクルーターが一般的な面接アドバイスや、受ける企業に特化したヒントをくれるので、その機会を活用しましょう。

プロから一言:面接で質問に答える際、STARメソッドを使ってみては?多くの外資系企業の採用担当者は、この手法で候補者の適性を見極めています。是非こちらで使い方をマスターしましょう!

 4週目~12週目:面接プロセス

希望の会社と面接し、上手く進めば何回か面接を重ねることになります。一般的な会社では2~5回の面接が行われます。リクルーターに任せているのであれば、全過程においてアドバイスやフィードバックをもらうことができるので安心です。一次面接から最終面接までは何ヵ月か要する場合がほどんどですが、こちらの事例のようにたった2ヶ月で決まってしまう場合もあるので一概には言えません。

 12週目~16週目:オファー(内定)

全ての面接を通過すれば、晴れて会社からオファー(内定)をもらえます。オファーレターの内容は隅々まで読み、話し合った内容や希望条件が反映されているかをしっかり確認しましょう。リクルーターに任せている場合は、一緒に詳細までレターを確認し、納得いかない部分があれば間に入って交渉してもらったり、疑問点があれば企業に質問してもらえます。内容に問題がなければ、そのままオファーを承諾します。

オファーを承諾したら、次は今勤めている会社を退職する準備です。注意しなければならないのは、あなたと転職先の双方がオファーレターにサインをするまでは絶対に退職願を出さない事。何かしらの理由で内定取り消しになってしまう可能性もゼロではない為、先走ってしまうと後戻りできなくなる危険があります!スムーズに退職するためのヒントは、ぜひリクルーターに聞いてみてください。無事に退職を伝えたら、引き継ぎを済ませ、残った仕事をきれいに片付け、皆が気持ち良い状態で退職日を迎えましょう。 

プロから一言:退職する旨を伝えるときは、シンプルかつ前向きに退職理由を伝えるようにしましょう。たとえネガティブな理由で会社を辞めるとしても、ここは不満を漏らすタイミングではありません。お互いが気分悪い状態で退職してしまうと、せっかく築いてきた人間関係も台無しになってしまいます。スムーズに退職するためのヒント

 16週目~24週目:新しい会社に就職

転職おめでとうございます!新しい会社でさらなるキャリアアップに向けて励みましょう。入社日は、前の会社を退社後すぐにと言われる場合もあれば、希望すれば何ヵ月か間をおいてからスタートさせてもらえる場合もあります。仕事を始めてみて、不安な点が出てきたり、将来また転職を考える事になった際は、ためらわずにリクルーターに再度相談してみてくださいね。

 

まとめ:

最新の転職市場の動向など、

転職・人材に関するブログ記事はこちら