コンプライアンスマネージャー

Posted 31 August 2022
Salary 応相談
LocationTokyo
Job type Permanent
IndustryLegal & ComplianceConsumer
Job ID22114
Contact Name久木田 翔太郎

Job description

<職務概要>

ジャパンヘッドと協力し、グローバルコンプライアンスプログラムの5つの柱すべてにおいて、行動規範、利益相反、内部告発、調査、および贈収賄防止や競争法などの法令遵守に焦点を当てたコンプライアンス・イニシアチブを推進・提供して頂きます。

1. ガバナンス
・コンプライアンスリスクの特定、評価、管理
・倫理・コンプライアンスに関する最新動向、ベストプラクティス、ベンチマークを常に把握し、それらに対応した方針・手続きの実施において社内関係者を支援する。

2. アドバイザリー
・市場でコンプライアンスに関するアドバイスを求める従業員の最初の窓口となる。
・経営陣の一員として、戦略的なビジネス案件についてコンプライアンスに関する意見・アドバイスを提供する。
・倫理・コンプライアンスに関する問題を特定・分析し、明確な提言を行う。

3. 方針とプロセス
・主要なコンプライアンスリスクに対処し、軽減するために、グローバルスタンダードに沿ったコンプライアンスポリシーとプロセスを開発し、実施する。
・コンプライアンス・プロセスの監督と実行

4. トレーニング&コミュニケーション
・革新的なコンプライアンスコミュニケーションを通じて、コンプライアンスに関する意識を高め、維持する。
・さまざまなタイプの聴衆を対象とした対面式トレーニングの提供
・e-ラーニングの監督とサポート

5. 監視・調査
・内部調査の監督または実施
・発言する文化の向上と維持
・コンプライアンス・プログラムの有効性の監視

<応募要件>

1. 誠実さ
・説明責任能力
・透明性
・周囲から信頼される人
・強い倫理観

2. ビジョン

・課題発見スキル
・クリティカルシンキングと分析力
・新たな問題を予測し、積極的に対処する能力
・大規模で複雑なビジネスにおけるコンプライアンスプログラム、リスクおよび問題に対する監督と洞察ができる能力

3. リーダーシップ

・グローバルな目標に対して、最小限の監督でイニシアチブを取り、ローカルに実行する能力を持つセルフスターター
・経営陣、グローバルコンプライアンス、近隣の機能(ローカル、地域、グローバルレベル)とのマトリックスで働くことができる協調的なチームプレーヤーであること
・利害関係者と連携し、パートナーシップを構築することができること

4. 平常心

・堅実、果敢、外交的な姿勢
・柔軟性があり、移り変わる優先順位を管理できる能力
・文化的感受性

5. コンプライアンス・スキル

・研修の提供、あらゆるレベルの従業員へのコンプライアンスに関する伝達、見解の提示と弁護など、口頭でのコンプライアンスコミュニケーションスキル
・文書によるコンプライアンス・コミュニケーションスキル(ポリシー&プロセスの作成、研修資料の作成、調査報告書の作成などを含む)
・プログラム開発能力
・ポリシーとプロセスの開発能力
・トレーニング&コミュニケーションスキル
・調査およびモニタリングができる力
・リスクアセスメントができる力

6. コンプライアンスに関する知識

・国際的なコンプライアンスプログラムと基準
・行動規範と倫理
・贈収賄防止法、競争法
・市場特有の法律および規制

<会社概要>

世界約180か国で事業を展開する大手外資系メーカーです。グローバル、日本ともに長く信頼されるブランドを有するほか、新たに開発した事業分野にも注力し成功を収めています。

<労働条件・その他>

雇用形態:正社員
年収:応相談
勤務地:東京
就業時間:9:00~17:30(1日7時間30分、コアタイム制)
業界:法務・コンプライアンス、コンシューマー

<注目ポイント>

こちらは日本国内では業界内第2位の位置づけともなる大手外資系メーカーで、社内では日常的に英語を使用するグローバルな環境です。ぜひ、コンプライアンス部門のマネジメントに挑戦されてみませんか?ご興味がございましたらぜひお気軽にお問い合わせください。