メディカルディレクター

Posted 09 September 2022
Salary 1,200万円~2,000万円
LocationŌsaka
Job type Permanent
IndustryPharmaceutical
Job ID22175
Contact Name田口 理央

Job description

<職務概要>

GPSEの安全担当医として、消化器疾患領域の治験薬および市販薬の安全性データの蓄積評価に貢献し、必要に応じて安全対策を講じる。
・チームメンバーやステークホルダーと協働し、PV活動のプロアクティブな解決策を策定する。
・グローバル製品については、日本チームメンバーを率いてGST(Global Safety Team)と連携し、日本の安全情報および消化器疾患治療領域内で整合性のある安全対策実施に関する意見を提供する。
・グローバルセーフティリード(GSL)として、担当製品の安全性情報の蓄積を評価し、GSTと連携して安全対策に必要なアクションをとる。
・担当製品の安全性情報やその他の重要な安全性情報を評価し、必要に応じてGPSEリーダーシップチームやセイフティボード(SB)にエスカレーションし、安全対策について承認を得る。また治験薬については、開発の各段階においてSBの承認を得る。
・日本の薬事規制で要求される各種申請書や書類について、医学的見地からレビューし、アドバイスを提供する。
・担当する製品群のリスク最小化活動を適切に定義し、実施する。
・担当製品ポートフォリオのリスク最小化活動の適切な定義と実施を確保する責任を有する。
・ファーマコビジランスにおける医療科学と規制に関連するトレーニングをスタッフに提供する。

<応募要件>

・医学学位(M.D.)
・3年以上(5年以上が望ましい)の臨床経験
・製薬企業での3年以上の経験
・言語および文書による優れたコミュニケーション能力を有し、部門を超えた同僚や上司から信頼と尊敬を得ることができること
・主要なKOL、R&D、その他社内外の関係者との良好なコミュニケーション能力
・グローバル会議において、積極的に話題提供や意見交換ができるレベルの英語力(TOEIC820点以上、またはそれに相当する英語力)

<会社概要>

世界70ヵ国以上に拠点を構え、多岐に渡る領域において革新的な医薬品を開発・製造するグローバル研究開発型のバイオ医薬品のリーディングカンパニーです。今後オンコロジー、希少疾患、ワクチン領域などで順次ローンチが控えています。個人のニーズや業務の状況に応じて、働く場所や時間の選択を可能とするフレキシブルワークスタイルを推進している働きやすい企業です。

<労働条件・その他>

雇用形態:正社員
年収:1,200万円~2,000万円
勤務地:大阪
業界:製薬

<注目ポイント>

非臨床・臨床試験から市販後まで多様な医薬品ポートフォリオの安全性評価に関する科学的・臨床的な知識・スキルを習得して頂く機会がございます。また、導入候補品のデューデリジェンスなど多くの機会に触れ、様々なステークホルダーとの交流を通じてグローバルビジネスパーソンとしての経験を積むことができます。ご興味がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。