リーガルカウンセル《インハウス弁護士》

Job Details

<求人タイトル>

17914 リーガルカウンセル《インハウス弁護士》

<職務内容>

1. ビジネスリーガル
・同社事業部署のビジネスパートナーとして、国内外のビジネス法務案件をリードする法務スペシャリストを募集します。
・同社のサービス/プロダクト立案、契約条件交渉、契約書締結を含む、ビジネスの全ステージにおいて、主体的な関与をしていただきます。
・リスクを見いだしたうえで、関係部署を巻き込み諸問題に対する解決策を提案し、案件を成功に導くことが求められます。
・ビジネス法務知識と経験をフルに使い活躍できるポジションです。

2. コーポレートリーガル
・企業統治に関する法的支援などのコーポレートリーガル業務を担って頂く方を募集します。
・取締役会等会議体運営のための必要な法的支援、インサイダー取引防止体制の整備、海外子会社を含む同グループ会社のガバナンス構築など経営に深く関連するトピックを専門領域とするポジションです。
・会社の組織を理解し、関連する部署と協力しながら、同社のミッションを達成するために必要な体制を整えることが求められます。

※※こちらの企業ならではのやりがいや面白さ※※
・法務室全体として、一人ひとりのメンバーの成長を支える体制作りを行っています。また、法務室内での勉強会・発表会を随時開催するとともに、社外セミナーへの参加も奨励しています。
・様々なビジネスに関連する幅広い法務経験を積むことができます。希望に応じて事業部署へ異動したメンバーもおり、また他部署との兼務を行ったり、共同プロジェクトに参画したりするメンバーも多く、法務領域にとどまらない様々なチャレンジができる職場です。
・海外でのサービス展開も多く行なっているため、外国語スキル(英語・中国語・韓国語など)をお持ちの方も歓迎します。但し、国内のみで完結するサービスも多いため、外国語が苦手な方でも問題ありません。
・弁護士の方の場合、弁護士会費・公益活動負担金は会社が負担します。負担金を払わずに公益活動を行っていただくことも可能です。

<応募要件>

【歓迎要件】
・弁護士資格(日本法または外国法)
・英語力(英文契約書のレビュー・作成、英文メールでのコミュニケーション)
※国内のみで完結するサービスも多いため、必須のスキルとはしていません
・IT企業の法務部門での実務経験

<会社概要>

日本国内では誰もが名前を知る様々なインターネット関連事業を行うグローバル企業です。

・勤務時間専門業務型裁量労働制(1日の労働時間に関わらず1日9.5時間労働したものとみなします。)、10:00~18:30(実働7時間30分)のいずれか適用 ※面接後に決定
・完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇制度(勤続5年で10日間)

<注目ポイント>

誰もが知るIT企業において、様々なビジネスに関連する幅広い法務経験を積むことができます。他部署との兼務を行ったり共同プロジェクトに参画したりするメンバーも多く、法務領域にとどまらない様々なチャレンジができるエキサイティングな職場です!日本人のコンサルタントでご相談も可能ですので、ご興味がございましたら是非お気軽にお問い合わせください。

Job application