リーガルカウンセル【戦略法務】【弁護士】

Job Details

<求人タイトル>

17436 リーガルカウンセル【戦略法務】【弁護士】

<ミッション>
グローバルエネルギー会社として日々膨大な契約書類を取り扱い、その内容も多岐に亘ります。
今回は、同社のリーガルを担当する戦略法務ユニットにて、社内カウンシルとして、M&Aやproject Financeをはじめ、法務を幅広くご担当いただきます。
火力発電・再生可能エネルギー、輸送、LNG及び石炭トレーディング、M&A、燃料上流、燃料調達・供給など、同社の事業領域において、戦略的法務アドバイスを施し、ビジネスを支える重要なポジションです。

<主な職務重点業務>
・火力発電・再生可能エネルギー、輸送、LNG及び石炭トレーディング、M&A、燃料上流、燃料調達・供給など、各事業領域における戦略的な法務アドバイス(60%)
・後進の業務指導および育成(課長代理/課長レベルのみ)
・法務に関する先例・ノウハウの管理(10%)

<応募要件>

・日本の法曹資格(必須)または英米豪の法曹資格
・法律事務所または企業の法務部門で通算10年以上の業務経験
・契約書類(和文及び/又は英文)をドラフト・審査する能力
・卓越した交渉・案件マネジメント・分析能力・法務リサーチスキル
・エネルギー分野の経験はプラスですが必須ではありません
・卓越した英語力(クロスボーダー案件に関与することを希望する場合)
・コミュニケーション&対人スキル

※本ポジションは、一定水準の専門性・スキル・経験・判断力を有し、ある程度独力で高度な法的助言ができ、チームとして担当する事業部門を支援できる方の募集です。課長代理/課長レベルは後進の業務指導・育成も含みます。
本ポジションは、卓越した対人コミュニケーション・マネジメントスキル、法的事項を簡潔かつ効果的に説明する能力、高い倫理観と革新・継続的改善に向けた意欲を持ち、スピード感のある職場で複数の優先事項に対応しながら期限に合わせる整理力を持つ候補者に向いています。

<会社概要>

国内外でエネルギー事業を展開する世界最大級のグローバルエネルギー企業です。火力発電事業、再生可能エネルギー事業、ガス・LNG事業、各事業に関するエンジニアリング、コンサルティングなどのサービスを提供しています。

<注目ポイント>

世界トップクラスのグローバルエネルギー会社内の戦略法務ユニットで、社内カウンセル2名の募集です!ご興味がございましたら、是非お早めにお問い合わせください!

 

Job application