Director for Insurance Practice

Job Details

【求人タイトル】

16875 Director for Insurance Practice

【職務内容】

保険プラクティスの責任者とともにプラクティス運営、ビジネスデベロップメント、大手クライアントのアカウントのリードをご担当いただきます。

(例)
・保険業界向けデジタル戦略策定支援サービス
ターゲットオペレーティングモデル策定
ビジネスプロセスリエンジニアリング(BPR)方針策定
ビジネスケース策定
デジタルロードマップ策定
上記を実現するためのプロジェクト計画書作成
・Guidewire導入サービス(損害保険会社向けパッケージ)
・保険業界向けアジア展開支援サービス
アジア各国ロールアウトのロードマップ策定
アジアロールアウト向けパッケージ選定支援
アジアサイトビジットのアレンジメント
アジア現地法人、関連会社へのパッケージ導入ロールアウト
アジアのITシェアードサービス設立支援
アジアIT開発センター、キャプティブの設立支援 等々
・その他、保険業界向けのITコンサルティングサービス全般

【必須条件】
・コンサルティングファームでManager以上のクラスで5年以上の経験があること。
・保険会社、もしくは保険業界向けコンサルの経験が通算で5年以上あること。
(生保、損保は問いません。)
・保険業界提案活動のリード経験があり、自分なりの成功体験があること。
・保険業界の業務全般知識があり、それを支えるシステム構成のイメージを持てていること。

【歓迎条件】
・保険業務基幹システムプロジェクト経験。
・Digital全般の一般的な知識
・ビジネスレベルの英語力(グローバルからのレビュー等があり英語を使う機会が多いため。)
・グローバルな環境を楽しめること。

【会社概要】

世界約50か国に拠点を置く欧州最大級のコンサルティング会社です。グローバルリソースを最大限活用しながら日本市場において幅広いコンサルティングサービスを提供しており、経営・ITコンサルティングサービス、アプリケーションサービス、テクノロジーとエンジニアリングサービス、その他マネージドサービスなどの分野で業界のグローバルリーダーとなっております。日本では、グローバル展開をされている外資保険会社に対するご支援をベースに部門を拡大してきました。

【注目ポイント】

欧州最大級のコンサルティングファームより、保険プラクティスのビジネスが拡大していく中でプラクティスのリードポジションの募集です!よりグローバルな環境で、裁量権が大きい職種を求めている方に最適の案件です。ご興味がございましたら、是非お早目にお問い合わせください!

Job application