APAC税務アナリスト《リモートワークOK & スーパーフレックスタイム制度》

掲載日 05 June 2024
年収 ~1,100万円
勤務地東京都
雇用形態 正社員
業界 医療機器科学技術
求人ID30780
お問合せトミー・カディヒー

求人詳細

​<主な仕事内容>

《グローバル税務経験不問!》低い離職率を誇る大手外資系メーカーにて、日本の税務経験を活かし、グローバルにご活躍頂けます!日本税務に関する深い知識とグローバルの税制への関心のある方、大歓迎致します!

【主な仕事内容】
・APACの所得および間接税申告のための外部のコンプライアンス・プロバイダーに提供する情報の収集、分析、要約
・上記の税に関する問題についてAPAC税務リーダー及びグローバル間接税リーダーのアシスト業務
・上記の税に関する監査のサポート
・APAC税務リーダーおよびグローバル間接税リーダーのサポート
・税務プロセス最適化の方法の特定
・社内関係部署からの問い合わせ対応
・関連する法令の遵守徹底
・企業コンプライアンス、移転価格、税務手続きに関する業務
・税務・財務関連の主要な意思決定者のサポート 等
※国内外の出張の可能性あり

<応募要件>

【必須要件】
・学士号以上
・公認会計事務所等における法人所得税または法務会計のご担当経験
・経理および日本税務における5年以上のご経験
・会計事務所/大企業での法人所得税/税務会計の複合経験
・医療機器、ヘルスケア、FMCG、製造業、またはBig4での就業経験
・流暢な日本語とビジネスレベルの英語力(読み書き・オーラル)
・変化の多い新しい環境で自ら切り開いていく意欲

【歓迎要件】
・税務または財務の修士号(認定機関)
・公認会計士、または同等の資格
・優れたコミュニケーション能力や文章作成能力
・移転価格に関する知識
・ASC740の知識
・下記の国での法人所得税、間接税は複数におけるコンプライアンスおよびコンサルティング経験
 オーストラリア、インド日本、マレーシア、ニュージーランド、シンガポール、韓国、タイ、ベトナム

<会社概要>

高い技術力、イノベーション、治療法、メディカル・テクノロジーで業界をリードしている世界的ヘルスケア企業です。医療システム、手術機器、ソフトウェア、液体浄化、メディカル機器コンポーネント、デンタルソリューションの分野で70年以上の実績を誇り市場シェアが高く、非常に安定した経営を行っています。

<労働条件・その他>

雇用形態:正社員
年収:~1,100万円
勤務地:東京都 ※リモートワークOK
就業時間:スーパーフレックスタイム制度あり
業界:財務・会計、医療機器、科学技術

<注目ポイント>

充実したキャリアアップ制度やリモートワーク・スーパーフレックス制度等が充実した就業環境で、低い離職率を誇る大手外資系メーカーです。日本の税務のご経験を活かし、グローバルにご活躍頂けます!シンガポールへのレポートを含めご自身の英語力をご活用いただくチャンスも多くございますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!