ジョン・マカルーン
コンサルタント一覧に戻る

ジョン・マカルーン

コンサルタント

​製薬チームのコンサルタントです。経営ボードをはじめ事業開発、薬事、安全性、マーケティング、品質保証など、ヘルスケア業界の多岐に渡るシニアレベルポジションを担当しています。

世界トップクラスの製薬企業において最もサーチが難しいとされる上級レベルのポジションにも携わってきました。候補者様の文化的背景や理想のキャリアを深く理解し、それにマッチした企業でキャリア目標を達成できるよう支援することが、現在までの成功の原動力となっています。

日本には、1998年の大学三年時に早稲田大学の国際学部に留学する際に初めて来日し、その後米国セントルイス・ワシントン大学で日本学の学士号を取得しました。2000年から東京に在住・勤務しており、香港での在住経験も10年あります。

専門領域

  • 製薬