科学技術

科学技術チームは、生命科学、診断技術、分析機器、精密化学品・材料、機能化学品(パフォーマンスケミカル)、素材産業、自動車産業などの分野を担当しています。業界専門家として、エグゼクティブ・マネジメント、コーポレート・戦略、営業、マーケティング、技術、エンジニアリング、研究開発、薬事および品質、サプライ・チェーン・マネジメントの専門家の皆様のご希望に添えるよう日々努めています。私たちは、候補者様のキャリアゴールをサポートしながら、クライアント企業様の成功にも尽力しています。

カーティス・ジョーダン-ディレクター

科学技術とIT・デジタルメディアの分野を専門とするディレクターです。 2005年より当該領域において人材サーチを行っており、クライアント企業様や候補者様に信頼されるパートナーとして活躍しています。リテーナーによるサーチとコンティンジェンシーによるサーチともに取組み、これまでに日本で業務展開される多数の企業様をお手伝いしてきました。 サーチのポリシーは、クライアント企業様と候補者様の双方にご満足いただける的確なマッチングを行うことです。 以前は、出身国であるアメリカで、医療サービス営業とITソリューション営業に携わっていました。

LinkedIn

マイケル・カプラ-コンサルタント

2013年から科学技術チームに所属し、バイオテクノロジー、診断、分析化学を専門としています。営業、マーケティング、アプリケーション、サービスなど幅広いポジションのサーチを行い、ベンチャー企業から大手グローバル企業に至るまで、多くのお客様を効果的にサポートしています。候補者様やクライアント企業様とのスムーズな信頼関係の構築を心がけています。 出身のドイツ・ベルリンでは国際ビジネスマネジメントの学位を取得し、日本語、ポーランド語、フランス語など、多数の言語を話すことが出来ます。自身の多様なバックグラウンドから、異文化に対して深い理解があり、良好なコミュニケーションをとることが出来ます。

LinkedIn

レイノン・ウォン-シニアアソシエイト

科学技術チームのシニアアソシエイトです。 ライフサイエンス、バイオテクノロジー、分析機器、体外診断用医薬品など、科学技術分野の職種を専門としています。 2013年よりリクルートメント業界で分析機器やライフサイエンス分野に携わってきました。幅広い業界のネットワークと知識を活かし、夢の仕事を探し求める候補者様や、適任探しに苦労されているクライアント企業様を全力でサポートします。 九州のアジア太平洋大学(APU)でMBAを取得しました。

ギレルミ・ファルセッチ-アソシエイト

科学技術チームのアソシエイトです。 ライフサイエンスと診断学が専門で、国内の有力企業様へマーケティング、営業、アプリケーション、サービスなどの人材をご紹介しています。 バイオ燃料の製造と分析に重点を置いたバイオテクノロジーを大学で専攻したことから、クライアント企業様と候補者様のニーズを技術的な観点からも理解することが可能です。 ブラジル出身で4カ国語を話し、多文化のバックグラウンドを活かしてお客様をサポートします。

LinkedIn

木下 典久-アソシエイト

科学技術チームのアソシエイトで、ライフサイエンス、バイオテクノロジー、診断分野の営業、マーケティング、事業開発などのポジションを主に担当しています。 アメリカで経営学を勉強し、日本に帰国してからは貿易商社とサプリメント原料を扱う企業で職務経験を積みました。いつも候補者様とクライアント企業様の満足度を第一に考えながら、全力でサポートします。

大関 裕美子-アシスタント

科学技術のチームにて、アシスタントとして所属しています。母国語は日本語ですが、アメリカで育ったため英語も流暢に話すことが出来ます。お客様の真のニーズを理解しながら最大限サポートします。 2013年末の入社以来、候補者様や企業様のニーズやご希望を第一に考えるスタンスが高く評価されています。

LinkedIn