安全性担当者/Pharmacoepidemiology

掲載日 07 May 2024
年収 ~1,300万円
勤務地日本
雇用形態 正社員
業界 製薬
求人ID30218
お問合せローダ・ラム

求人詳細

​<職務内容>

《強力なパイプラインを有する世界トップクラスの製薬企業》疫学の専門知識を活かして多岐に渡る安全性活動をサポートして頂くお仕事です。

【主な業務内容】
・医薬品の安全性に関する薬物疫学領域の調査・研究の計画、実施
(プロトコール作成、解析計画書作成、データベースを活用した調査の実施、試験報告書、論文作成など)
・医薬品リスク管理計画書の作成
・製品ライフサイクル全般における安全性のエキスパートとしての貢献
(規制当局等からの照会に対する回答作成、RWD/RWE創出の計画策定・実行、疾患病態の理解を深める為の調査など)
・社内外ステークホルダーとの協働による安全性に関連した薬剤疫学の観点から活動支援
・国内のPV関連の規制の理解、アップデート
・安全性関連のSOP作成、アップデート、トレーニングの提供
・高品質の薬物疫学に関する調査・研究のための様々なデータや分析ツールの活用

<応募要件>

【必須要件】
・1または2のいずれか
(1)疫学、公衆衛生学の博士号および疫学に関連する研究の経験
(2)疫学、公衆衛生学の修士号および薬剤疫学に関して2年以上のご経験
・自らデータベースを活用した研究を実施し、論文を公表したご経験
・研究プロトコールの作成や解析計画書の作成など疫学研究を実施できる能力
・臨床研究や疫学研究のデータ解析の実施能力
・研究結果の解釈能力
・PCスキル(Excel や PowerPoint 等の活用)
・SASやSPSSなど統計ソフトウェアに関する知識
・分析力
・優れたコミュニケーション能力((オーラル・読み書き)
・リーダーシップ発揮能力
・チームでの協働能力
・優れた日本語とビジネスレベルの英語力

【歓迎要件】
・製薬会社でのご就業経験
・臨床経験(病院薬剤部、薬局、看護など)
・レセプト・DPC データなどの大規模データベースを用いた研究の立案、実施の経験

<会社概要>

中枢神経、糖尿病・内分泌、オンコロジー、疼痛、自己免疫疾患等に注力し、各国の自社研究施設や優れた科学的研究機関との提携による最新の研究成果を用いて各領域でBest-in-Classの製品を開発する大手外資系製薬企業です。世界120ヵ国以上で事業を展開し、35,000名以上の従業員を抱え、現在60以上のパイプラインを有する非常に安定した成長を続ける優良企業です。

<労働条件・その他>

雇用形態:正社員
勤務地:東京または関西地域
勤務時間:8:45~17:30 ※清算制フレックス勤務制度あり(フレキシブルタイム:5時~22時)
年収:~1,300万円
年間休日:土日祝日、クリスマス、年末年始・夏期 *年間休日 125 日、年次有給休暇、慶弔等
業界:製薬

<注目ポイント>

注目領域に特化し、強力なパイプラインを有する世界トップクラスの製薬企業です。疫学の専門知識を活かしてあらゆる安全性活動をサポートし、幅広い治療領域で新薬のイノベーションに貢献して頂けるポジションです!将来的には海外でのご就業のチャンスもございます。ワークライフバランスを大切にしながらご就業頂けるほか、社内の昇進制度も充実しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!